背中の痛み

このようなことでお悩みではありませんか?
デスクワークのイラスト
  1. 肩甲骨周辺に痛みがある
  2. 背中から腰にかけて痛い
  3. 長時間のデスクワーク・テレワークで痛くなってくる

背中の痛みの原因は

背中の痛みの原因は様々なところからの原因が考えられます。背中は首肩腰を繋ぐ大切な場所になるからです。

姿勢が悪くなると肩が前に入り込み肩甲骨の内側にストレスがかかりやすくなり痛みが出ることもあります。別の要因としては広背筋という大きい筋肉は脇付近から腰についていますので重たいものなどを良く持つ方は痛みが出やすい場所になります。

当院の治療を受けて少しも良くならない場合は筋肉以外の原因が考えられますので一度病院で検査された方が良い大病が隠れている場合がありますので注意が必要です。

背中の痛みに隠れている病気とは

指を指す男性施術者

背中の痛みでも近くには内臓や心臓などが中にありますので病気から痛みが出ていることも考えられます。

狭心症、心筋梗塞、胆嚢結石、胆管結石、急性大動脈解離などが考えられますので注意が必要です。

筋肉からの影響であれば当院で施術し良くすることが可能になりますので痛みがある場合は早期治療をおすすめします。

緑区中山ジョニー整骨院での背中の痛み治療

カウンセリングと当院独自の身体チェック

カウンセリング

横浜市緑区ジョニー整骨院ではまず、日常の動作などからどのように痛み不調が起こるのか詳しくお聞きします。

その後当院独自の身体チェックで身体がどのようになっているのか徹底的に追求し痛みの原因を見つけ患者様自身のお身体に合ったオリジナルメニューをご提案いたします。

根本原因・通院日数・費用・セルフケアの方法など詳しくお伝えいたしますので安心して通院していただけます。

根本から改善、再発しない施術

腰の施術

当院では国家資格者とスポーツトレーナーが考えた根本治療で背中の痛みを徹底的に取り除きます。指では届かない深層の筋肉を緩めることで背中の痛みを早期に改善させることが可能です。

さらに深層の筋肉を鍛える事で骨盤を安定させ姿勢を確立し結果的に背中へ負担をかけないような身体を確立させることが可能になります。

背中の痛みがある方は一度、ジョニー整骨院へご来院ください。